感謝。そしてがんばるらいふぶろぐ(仮)

結婚式準備と新生活でのあれこれめも。

【式本番④】結婚式当日レポ②(会場~披露宴前半)

挙式が無事終わり、ホッとしたのも束の間、すぐに披露宴です。私はこの間に髪飾りだけ変えてもらいました。旦那さんはというと、スピーチを頼んでいた友人の奥さんが急に出産となり(知らせを受けていたのは前日の夜中でした)式に来られなくなってしまったのですが、その友人から無事に赤ちゃんが産まれたという嬉しい報せをこの時受けていました。人生で最大級に幸せな瞬間が、同じ日になった偶然に控え室で二人でひとしきり喜びました。

さて、会場ですが、私たちは東郷記念館の最上階、一番大きな披露宴会場オランジェールを使用させて頂きました。
f:id:kotonoha13:20170919201254j:image
当日のこれ以上ないほどの天候のおかげもありましたが、本当に明るくて素敵な会場でした。会場に入り、皆さんの前に立って会場を見回した時の感動は今でも鮮明に思い出せます。
f:id:kotonoha13:20170916082530j:image
f:id:kotonoha13:20170916082624j:image

高砂の装花はこんな感じ。以前の記事でも書きましたが、散々注文をつけて、本当に理想に近い形に仕上げて頂きました。食事は基本のものより1つランクアップした和食のコースです。どれも食器が可愛らしく、また味もとても良かったとの声をたくさん頂きました。
f:id:kotonoha13:20170916082725j:image
f:id:kotonoha13:20170916082819j:image

テーブルラウンドはミニ樽に華みくじを入れました。せっかくの明るい会場だったので、暗くしないと出来ない光の演出は避けたかったのです。
f:id:kotonoha13:20170916082919j:image
ウェディングケーキの周りには造花の花びらを。正直ウェディングケーキ周りはかなり節約しました。この造花の花びらは、実は向こうの担当さんの引き継ぎミスにより、無料サービスして頂くことになっちゃいました!ラッキー!

さて、いよいよ披露宴のスタート。新郎はウェルカムスピーチがありますが、新婦は前半でやることはないので、ただただウキウキと扉の前にスタンバイ。こだわった入場曲とともにいざ入場!
f:id:kotonoha13:20170919202605j:image

皆さんの前に立ち一礼。和傘を広げて高砂まで移動します。この時ばかりは、自分が主役だ!って感じで柄にもなくテンションが上がりました。
f:id:kotonoha13:20170920170339j:image

席に着いてからは、基本的に介添えさんの言うことに従うのみ。あっという間に新郎スピーチ、上司のスピーチ、乾杯の発声が終わりひたすら写真撮影。とにかく作り笑顔をしているだけの(?)ひとときでした。人生のうちでこんなに写真を撮られる日は後にも先にもないでしょう…。
f:id:kotonoha13:20170920170426j:image

食事をとる暇はもちろん、飲み物を口にする暇さえないまま時が過ぎ、中座になります。新婦は新婦母と、新郎は新郎母と手を繋ぎ退場しました。何度も繰り返しますが、本当に本当にあっという間です。
f:id:kotonoha13:20170921132052j:image