感謝。そしてがんばるらいふぶろぐ(仮)

結婚式準備と新生活でのあれこれめも。

【式準備⑩】会場装花の打ち合わせ

式までとうとう約1ヵ月になりました。だいぶ前ですがハルチカを観に行った直後、ハルチカメンバーがKinKi Kidsのブンブブーンに出演しており、東郷神社の庭からロケを始めたのでものすごい興奮していました。そういえば原宿ですもんね。
f:id:kotonoha13:20170430111023j:image
f:id:kotonoha13:20170430111133j:image

思わず自分が撮った写真と並べてみたりして。桜がとっても綺麗です。

仕事の繁忙期中はやはりあまり何も考えられず、気がついたらもう1ヵ月。先日は装花の打ち合わせのために慌てて画像検索をかけ、前日にやっと自分のイメージを固めるような感じでした。

装花の担当の方はとても話しやすく、打ち合わせはとっても楽しく進めることが出来ました。花が好きと言いながら全く詳しくない私が、あくまでもふんわりとイメージだけ、なのにすごくこだわって要望を伝えても、ちゃんと意図を汲み取って具体的にして下さいました。

最初の打ち合わせは、2月中に行いました。まず「明るく」「春のような色合い」「でも派手にならずあくまでも大人っぽく」みたいなややこしい思いを伝えたく、事前に東郷記念館のフラワー室のInstagramから近いものをいくつもピックアップしていきました。まず一番好きな感じとして選んだのがこれ。
f:id:kotonoha13:20170430131203j:image
でも少しごちゃごちゃするかも、とのことで濃い青や紫は取り白を増やす方向に。
f:id:kotonoha13:20170430131404j:image

これも少し違うけど、好きな感じ。
f:id:kotonoha13:20170430132810j:image

こんなのも…。あとは、ひたすら丸い花が好き、特に丸いバラが好き、全体的にもこんもりと、丸っこく、と伝えていたと思います。
f:id:kotonoha13:20170430131513j:image
そこで、花は旬の芍薬かバラを使うことになりました。東郷記念館のフラワー室のInstagramの写真からイメージを伝える手段はとても良かったと思います。話が伝わりやすかったし、引き継ぎもされやすかったので。ただ色合いに関してはなかなかイメージにドンピシャな画像はなく、これをもっとこう変えて!とか色々口頭で説明していました。

サンプル確認の日は繁忙期を挟んで2か月後。最初の打ち合わせ後も画像検索を続けていたところ、、サンプル確認の3日前に色合い的にイメージにぴったりのものを見つけました!
f:id:kotonoha13:20170430131650j:image
これを慌ててメールで送信。3日前にも関わらずサンプルはしっかりそれを反映して下さっていて、とっても好きな感じに出来上がっていました。
f:id:kotonoha13:20170430131925j:image
f:id:kotonoha13:20170430132020j:image
f:id:kotonoha13:20170430132045j:image
写真では色があまり上手く出ていませんが、とっても素敵でした。それでももう少し注文をつけました。サンプル確認の日は、会場装花に合わせてテーブルクロス、ブーケ、両親に渡す花束、ケーキの周りの飾りなども決めて終了です。一生懸命話しすぎて疲れましたが、満足です。

今になってやっともう少しだという実感も沸いてきました。準備がんばらなくては…!
f:id:kotonoha13:20170430132907j:image

写真は打ち合わせの時に遭遇した花嫁様です。